トップ おすすめ商品 POKER FACE 『恵那眼鏡 ENALLOID』 眼鏡は体をあらわす、恵那眼鏡工業が提案する"男の眼鏡"

RECOMMEND おすすめ商品

2015.11.18

『恵那眼鏡 ENALLOID』

眼鏡は体をあらわす、恵那眼鏡工業が提案する"男の眼鏡"

PRICE:

岐阜は中津川の恵那眼鏡工業が手掛けるオリジナルブランド「EnaLloid (エナロイド)」が、クリエイティブディレクター・梶原由景氏をプロデューサーに迎え、新たなライン『恵那眼鏡 ENALLOID』を発表。

2015年11月19日より全国のポーカーフェイスで先行発売を開始します。

The man with the glasses"というコンセプトのもと、俳優、作家、芸術家、映画監督、建築家といった眼鏡をかけているアイコニックな男性と愛用の眼鏡に着目。
顔の一部となった眼鏡が、その人自身を物語り、歴史に刻まれてきたことを再考しながら、エッセンシャルな眼鏡のデザインを恵那眼鏡工業の技術力によってアップデートをしました。
またロゴならびにパッケージデザインは下田法晴氏(SILENT POETS/sfd-studio2)が担当し、力強くも美しいアートワークで『恵那眼鏡 ENALLOID』のコンセプトを表現しています。

ファーストコレクションは5モデル。

AW01
芸術家からインスパイアされたボストンタイプ。
曲線的で細身のフロントデザインは、ソフトな印象と品格を感じさせます。

WA01
名優からインスパイアされたウェリントンタイプ。直線的かつ細身なブローラインが特徴です。
知的でクールな印象を与えます。

AK01_SG
映画監督からインスパイアされた、ウェリントンタイプのサングラス。
アノニマスなデザインは服装を選ばずに着用できす。眼鏡タイプも用意。

AS01
文豪からインスパイアされたラウンドタイプ。
小ぶりで細身のデザインは、ユーモラスさとソフトな印象を演出します。

LC01
建築家からインスパイアされたラウンドタイプ。
極太のフロントのデザインは、知的な芸術家肌を演出します。サングラスタイプも用意。

フレームタイプは26,000円+税
サングラスタイプは 27,000円+税 

蝶番はヨーロッパのビンテージフレームに見られる形状を現代風にアレンジ。
フロントとツルの接地部分を金属で仕上げ、その面積を大きくすることで、頑丈な仕上がりに。
畳んだ時に現れるシルバーならびにゴールド色は、上品な佇まいを演出します。
また生地はタキロン社製のオリジナル生地を使用。仕上げ時に他社の3倍の時間をかけた磨きの美しさが特徴です。

インスタグラムでもディテールをご覧いただけます。
ぜひフォローしてください。

画像
  • LINEで送る

PAGE TOP