トップ おすすめ商品 POKER FACE 恵那眼鏡 2nd COLLECTION

RECOMMEND おすすめ商品

2016.05.19NEW

恵那眼鏡

2nd COLLECTION

PRICE:

眼鏡は体をあらわす、恵那眼鏡工業が提案する"男の眼鏡"
美術家と建築家からインスパイアされた、セカンドコレクションが登場。

クリエイティブディレクター・梶原 由景氏をプロデューサーに迎え、昨年11月にデビューを果たした恵那眼鏡。
ブランドのコンセプトに"The man with the glasses"を掲げ、眼鏡をかけているアイコニックな男性と愛用の眼鏡に着目。顔の一部となった眼鏡が、その人自身を物語り、歴史に刻まれてきたことを再考しながら、エッセンシャルな眼鏡のデザインを恵那眼鏡工業の技術力によってアップデートをしました。
第二弾となるコレクションでは、美術家や建築家が愛用する眼鏡にアプローチ。これまでのコンセプトを踏襲しながらも、作品の色使いからもインスパイアされ、計4つのシリーズを発売。
ファーストコレクションに引き続き、アートワークは下田法晴氏(SILENT POETS/sfd-studio2)が担当しています。


DH01 26,000円+税
1990年代に頭角を現した「ヤング・ブリティッシュ・アーティスト」。その一人であるコンテンポラリー
アーティストがイメージソース。スクエアなスタンダードなフレームに仕上がった。
展開カラーは作品群からインスパイア。

KH01 フレーム 26,000円+税  サングラス 27,000円+税
1980年代にニューヨークの地下鉄で落書きをはじめ、ストリートアートの先駆者と呼ばれた
アーティストがイメージソース。構造に関しては、第一弾でも好評だったオリジナル蝶番を採用。
サングラスと眼鏡の二種類を展開。


MR series フレーム 30,000円+税  サングラス 31,000円+税
抽象表現主義の代表的な画家、その作品群からインスパイア。メタルパーツはアンティーク色に
することで落ち着いた印象に。鎧部にはアセテートと同色のカラーリングを施すなど、
立体的且つ上質感を演出している。


FOG series 33,000円+税
建築の慣習を覆し、様々な問題提起を行ってきた現代を代表する建築家がイメージソース。
アセテートとチタンのコンビネーションで知的さを醸し出す。フロントのブリッチ部をはじめ、
オリジナルで開発した機能的なパーツが光る。3型展開。

画像
  • LINEで送る

PAGE TOP